福岡中央労働基準協会 労働安全衛生法に基づく技能講習や特別教育の実施

本文とグローバルメニュー・サイドメニュー・フッターへジャンプするためのナビゲーションスキップです。

福岡中央労働基準協会

お電話でのお問い合わせ 092-711-9132

福岡県福岡市中央区赤坂1丁目7-23 赤坂弁護士ビル5F

働くひとと企業のご相談・ご要望にお応えするホットライン

本文のエリアです。

お知らせ

荷主等の皆様への安全衛生教育講習会の開催について

 

 荷主等の皆様への安全衛生教育講習会の開催について

 (労働基準監督署からのお知らせ)

 

 製造業、建設業等、各種産業に重要な関わりを持っている道路貨物運送業の労働災害の70%は、トラックの荷台からの墜落・転落等の荷役作業中に発生しており、さらにその70%は荷主等(荷主、配送先、元請事業場等)の事業場で発生しています。

 したがって、その労働災害防止のためには、荷主等の取組、ご協力が必要不可欠なところです。

 このような状況を踏まえて、厚生労働省の委託事業として、陸上貨物運送事業労働災害防止協会福岡県支部において、以下のとおり講習会を開催することとなりました。

 自社の労働者のみならず、関係する労働者が死傷災害に遭われることがないように、奮ってご参加くださいますようお願い申し上げます。

 なお、ご不明の点は、リーフレットの問合せ先(陸災防福岡県支部)にお気軽にお尋ねください。

1 講習会名称 荷主等の事業場の担当者への安全衛生教育講習会

2 開催日時  令和元年11月29日(金)13時~17時

3 開催場所  福岡県トラック協会総合会館402号室(所在地:福岡市博多区博多駅東1‐18‐8)

4 参加費等  テキスト代を含めて無料です

5 申込方法  「陸災防からのお知らせ(兼参加申込書)」(※)に必要事項を記載の上、

       ファクシミリ等でお申し込みください。(※別添のファイルとリンクをお願いします。)

        なお、定員は50名で先着順で締め切りとなります。

荷役担当者講習会のご案内兼参加申込書(令和元年度版)

ページトップへ戻る